TOP
English
スポンサー
第 24 回マリンバイオテクノロジー学会大会開催のお知らせ(1/17新着)

第 24 回マリンバイオテクノロジー学会大会を下記の要領で開催します。
会期 2024 年 5 月 25 日(土)~ 26 日(日)
会場 筑波大学 春日キャンパス(〒305-8550 茨城県つくば市春日 1 丁目 2)
〔交通〕つくばエクスプレス「つくば駅」から徒歩 5 分程度

大会役員 大会会長:鈴木 石根(筑波大学 教授)、実行委員長:前田 義昌(筑波大学 准教授)
実行委員(順不同):小林 正美(筑波大学 准教授)・林 誠(筑波大学 助教)・
米田 広平(筑波大学 特任助教)・飯島 真理子(産業技術総合研究所 研究員)・
峯田 克彦(早稲田大学 上級研究員/研究院教授)

大会事務局 〒305-8572 つくば市天王台 1-1-1
第 24 回マリンバイオテクノロジー学会大会実行委員会
Email:plmet.event@gmail.com (お問い合わせはメールにてお願いいたします。)
懇親会 開催日:2024 年 5 月 25 日(土)
筑波大学 春日キャンパス

大会の概要
マリンバイオテクノロジー学会大会は、バイオテクノロジーを基盤とした海洋の学術的な理解およびその利用
に寄与することを目的として、マリンバイオテクノロジー学会が母体となり開催する大会です。
本大会では、細胞生物学・分子生物学・発生生物学・微生物生態学・環境微生物学・生理活性物質・ゲノミク
ス・プロテオミクス・生物情報科学・魚類及び無脊椎動物に関する遺伝学・バイオミネラリゼーション・バイオ
マテリアル・ナノテクノロジー・養殖技術などのマリンバイオテクノロジーと関連する多様な研究分野を対象と
して、一般講演(口頭発表・ポスター発表)とシンポジウムを募集し、マリンバイオテクノロジー研究の現状の
理解と普及・発展、研究者の交流ならびに産官学連携の促進を行います。

大会の内容
1.一般講演(口頭発表,ポスター発表)
2.シンポジウム(一般:2.5 時間,ミニ:1.5 時間)

発表形式
1. 口頭発表:口頭発表:一般講演は質疑応答を含め 15 分(発表 12 分、質疑応答・交代 3 分)
学生を対象として優秀な口頭発表の表彰を予定しています。
2.ポスター発表:ポスターは縦 A0 サイズでご用意ください。
学生を対象として優秀なポスター発表の表彰を予定しています。

一般講演のセッション
1.微生物 2.微細藻類 3.海藻・付着生物 4.魚介類 5.天然物化学・未利用資源
6.バイオミネラリゼーション 7.環境・環境適応 8.その他

シンポジウム申込の締切 2024 年 4 月 11 日(木)
一般講演申込み・講演要旨の締切 2024 年 4 月 11 日(木)
事前参加申込登録の締切 2024 年 4 月 25 日(木)
事前参加登録費 会員 5,000 円 学生 2,000 円 非会員 9,000 円 学生非会員 4,000 円
当日参加費 会員 7,000 円 学生 3,000 円 非会員 10,000 円 学生非会員 5,000 円
懇親会費 一般 6,000 円 学生 3,000 円
*協賛いただきました学協会の会員の方は、当学会会員と同等の参加費でご参加いただけます。
なお、一般講演は当学会会員に限ります。

参加・講演申込方法:希望者は大会ウェブサイト上の登録ページよりご登録ください。
第 24 回大会ウェブサイト:http://marinebiotechnology.jp/mbt2024/
学会ウェブサイト:http://marinebiotechnology.jp/

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

一覧に戻る